土浦市|屋根塗装だけでもこだわりの遮熱塗装で|W様邸

お問い合わせはこちら

施工事例

土浦市|屋根塗装だけでもこだわりの遮熱塗装で|W様邸

2019/11/20

施工事例データ

施工箇所
屋根、鉄部
使用材料
屋根:アレスクールSi
鉄部:セラMシリコンⅢ
診断結果
塗膜が剥げてしまっているので屋根材が雨水を吸収してしまいます。また、塗膜が残っている箇所もコケが生えており塗膜を侵食していっています。早急にコケを除去して塗装する必要があります。
棟や接続部各所の板金部分にはサビや浮きなどの不具合は見当たりませんでした。今のうちに錆止めを塗布しコーキングなどで補強した後に塗装すれば、長い間屋根を守ってくれることでしょう。

施工前の様子

コケがビッシリと生えてしまっています。このままだと屋根材が腐蝕して反り返り、劣化してしまいます。

屋根材が割れています。今のうちなら補修ができます。酷くならないうちに補修しましょう。

棟板金はピシッとキレイに納まっています。

欠損している箇所はありませんでした。

担当者からの一言

塗膜がだいぶ痛んでおり、剥がれてしまっていたW様邸の屋根。高圧洗浄で旧塗膜がごっそりと剥がれてきました。脆弱な下地に対して吸い込み止めをして下地を強化し、遮熱塗装を施しました。

高圧洗浄

屋根 下塗り

屋根 上塗り1回目

屋根 上塗り2回目(完了)

屋根 縁切り・タスペーサー入り①

屋根 縁切り・タスペーサー入り②

玄関ポーチ 上塗り1回目

玄関ポーチ 上塗り2回目