塗料メーカーの定価を発表!!

塗装工事には定価が無いし、各業者の金額はバラバラだし、何が適正金額なのかサッパリわからない!!

と、お嘆きのアナタ。

実は塗装工事にも定価はちゃんとあるんです!

厳密に言うと定価とは少し違いますが、メーカーの発表している設計価格というものがあります。

設計価格とは

各塗料メーカーが発売している業務用塗料の定価に、想定される労務費(工賃)を足して1㎡辺りの金額を算出したものです。

各塗料メーカーが独自に発表している金額ですので、定価と言っても過言ではありません。

関西ペイント設計価格

日本ペイント設計価格

エスケー化研設計価格

このように塗料メーカーではしっかりと積算しやすい様に設計価格を出しています。

じゃあなんで金額がバラバラなの?

それは企業としてちゃんとしているかどうか、というところにも関わってきます。

設計価格を知らない、必要経費分を算出していない、概算でざっくりと見積もる、アフターケアなどに対応していない、などなど。

知識が十分にあるから施工を手抜きせずに、アフターケアまでしっかりと対応する業者はそれなりに経費がかかるものです。

そういった業者は大体金額は平均しています。

奥広は品質を保持しながらここまで下げます!!

※表示価格は税抜き価格となります

定価よりお安くなっていますがアフターケアもバッチリ!!手抜き工事なんか言語道断!!

外壁塗装、屋根塗装の参考にしてみてください。

奥広が自信をもって紹介できる施工事例やお客様の声

施工事例