30坪までのお住まいなら

外壁・屋根塗装に必要な物全てが入ってこの価格でのご奉仕!月間3棟限定ですのでお早めに!

※外壁や屋根などの著しい破損に関しましては別途お見積もりが必要となりますことを御了承下さい。

塗料は国内1流メーカーのハイグレード塗料を使用

外壁には関西ペイントのラジカル制御塗料

アレスダイナミックTOP

 

屋根には同じく関西ペイントの遮熱フッ素塗料

アレスクールF

 

 

を使用致します。

通常だと・・・

30坪のお住まいだと、外壁がおよそ120㎡、屋根が70㎡前後になります。

足場架設などその他の塗装工事を含めて積算しますと、

およそ¥1,000,000~¥1,100,000といったところでしょうか。

毎月3組様限定のとってもおトクなプランです!

そもそもラジカル制御塗料ってなに?
 
太陽の光は人類にとってとても大きな恵みをもたらしてくれます。

しかしその反面、太陽の光に含まれる紫外線は人体や有機物に対してはダメージも与えてしまいます。

外壁に塗布した塗膜も有機物で構成されていますので、紫外線などによりラジカルという劣化因子が発生し、塗膜の寿命が短くなってしまいます。
 
そこで考え出されたのがそのラジカルの発生を抑制する構造を持った塗料、ラジカル制御塗料なのです。
 
従来のシリコン塗料に比べ、ラジカルの発生を抑えたところ、なんと5年も期待耐用年数が伸びました。
 
ラジカル制御塗料の期待耐用年数は15年と言われています。
 
 
 
 

アレスダイナミックTOPは4つの技術で紫外線から外壁を護る

 
♦【高性能シリコンレジン】超強力な結合エネルギーを持つ国産「高性能シリコンレジン」で紫外線劣化を阻止
 
♦【UVトラップ】「高性能シリコンレジン」をすり抜けた紫外線を「UVトラップ」で無害化
 
♦【ラジカルバリヤーコート】酸化チタン(顔料)への紫外線到達を阻止しラジカル発生を抑制
 
♦【HALS(光安定剤)ラジカルキャッチャー】極微量すり抜けた紫外線によって発生したラジカルは、HALS(光安定剤)ラジカルキャッチャーで捕獲し全無害化
 
 
 
そして屋根にはうれしい遮熱フッ素塗料
 
太陽光の中でも特に熱に変換されやすいのが赤外線。
 
赤外線は、物体に当たって吸収されることで分子振動が起こり、熱エネルギーに変換されます。
 
アレスクールFは、赤外線を反射する特殊な顔料をトップコート(上塗り)にもプライマー(下塗り)にも配合。
 
上塗り部分を透過してしまった一部の微量な赤外線も、下塗りで反射(カバー)する「Wブロック効果」で、屋根の温度上昇を効率よく抑えます。
 
屋根の温度上昇を抑えるということは室温の上昇も抑えるということ。
 
室内の温度上昇を抑えることで、夜間に寝苦しいなんてこともありません。
 
太陽光線や風雨、雪などの自然現象から屋根を守るルーフペイントには、特に耐久性の高い樹脂を原料に使用します。
 
樹脂の種類によって使う材質や性能も異なるため、長期的な保護にはフッ素タイプ。
 
臭気などの環境配慮には水性など、用途や条件に合った塗料を選択することが大切です。
 

アレスクールならこんなイイコト♪

♦夏場の屋根の表面温度は70℃程度まで上昇します。アレスクールを塗った屋根なら、太陽光を反射し、屋根表面や室内の温度上昇を抑えるため、エアコン代の大幅な節約にもつながります。夏場のエアコン代も最大40%減!

♦室内の温度上昇が抑えられれば、エアコンや扇風機を使う必要もグンと減ります。電気製品の使用量が減れば発電量も減らせるので、CO2の排出量削減にもつながります。